あごのニキビケアNAVI - 効果的な化粧品・治療薬とは?TOP > 最適な薬とは? > 皮膚科での治療について

皮膚科での治療について

 

仕事が忙しくて3食外食で済ませてしまう日が続いていたら、突然あご周辺にびっしりとニキビが出来てしまったことがありました。

 

外食と言っても、ほとんどはコンビニかファーストフードのような手軽に食べられる物ばかりだったので、脂分が多い食事になってしまったのが原因だったみたいですね。

それに加えて睡眠不足なんかも重なって、かなりストレスが溜まってしまい、その反動が一気にあごニキビになって現れたのかもしれません。

 

とにかくまずは、市販の薬を試してみたり、ニキビケアで有名なスキンケア商品を使ってみたりしたんですが、生活自体が変わらないので効果はゼロ…。

 

ですが、仕事をしている限りは自分でご飯を作るというのが難しかったので、せいぜい野菜を多く摂るようにすることしか出来ませんでした。

 

ニキビを治すために仕事を変えたり、やめたりするわけにはいかないですからね。

 

そこで、前から気になっていた皮膚科でニキビの治療をしてみることにしました。

 

と言っても、結構費用がかかるものなのでまずはカウンセリングを受けたんです。

 

皮膚科でも結局は、「ストレスを溜めないようにすること」というのが一番の治療方法だと言われました。

 

しかし、ちゃんと塗り薬や抗生物質などを処方してもらったので、これにストレス解消を心がければ必ず治ると太鼓判を押してもらい、それを信じて治療を続けました。

 

そのおかげで、何をしても良くならなかったあごニキビが、日が経つごとにきちんと綺麗になっていって、今では全くなくなったんですよ。

 

あごニキビで悩んでいる方はぜひ、皮膚科での治療を検討してみてはいかがでしょうか。

 

最適な薬とは?記事一覧

薬について

あごニキビが出来ないようにする為には、ストレスを溜めないようにしたり、規則正しい生活をするように心がけるのが一番効果的になります。ですが、残念ながらこういった生活を毎日続け...

皮膚科での治療について

仕事が忙しくて3食外食で済ませてしまう日が続いていたら、突然あご周辺にびっしりとニキビが出来てしまったことがありました。外食と言っても、ほとんどはコンビニかファーストフード...

効果的なコスメ

とにかく年齢を重ねてから出来るニキビは厄介ですが、中でもあごニキビは一番治すのに苦労しますよね。他の部分にはまったくニキビが出来ないのに、あごを中心にあごラインまで「ぷつぷ...