あごのニキビケアNAVI - 効果的な化粧品・治療薬とは?TOP > 治療と予防について > 生理前について

生理前について

 

生理というのは、来なければ不安ですが、来たら来たで面倒になってブルーな気持ちになってしまいますよね。

 

生理痛があればもちろん嫌な気持ちになるものですが、さらに嫌なのが生理前になると現れるあごニキビですね。

若い頃は、新陳代謝が良かったせいか、生理前にあごニキビが出来てしまっても比較的すぐに治ってしまったので、そこまで気になりませんでした。

 

ですが、年齢を重ねるごとにあごニキビはなかなか治らなくなるし、ちょっといじってしまうと跡に残っちゃうんですよね。

 

もちろんその時に色んな薬を使ってみたんですが、あごのニキビにはあまり効果がないみたいで、結局ホルモンバランスが整うまでじっと我慢してるしかありません。

 

ただし、生理前に出来るあごニキビというのは、生理の時に出る黄体ホルモンも関係しているみたいですね。

 

そこで思いついたのが、毎回決まってあごニキビが出来るのであれば、その周期に合わせて予防したらどうかということです。

 

生理の周期はほとんど決まっているので、逆に考えるといつあごニキビが出来始めるのかも分かりますよね。

 

生理の周期というのは、卵胞、排卵、黄体、月経というのを繰り返しているので、この月経が来る前にニキビケアを始めればい良いという事になります。

 

しかし、こういった場合は自分でケアするのは難しいと思うので、病院や皮膚科で診てもらった方が良いですね。

 

病院へ行く暇がないのであれば、正しい洗顔方法とスキンケアだけでもしっかりやってみると良いですよ。

 

洗顔はたっぷりの泡でこすらないように、スキンケア商品もお肌に刺激を与えることは止めてお手入れしていきましょう。

 

治療と予防について記事一覧

治し方について

よく男性は女性の口元を見るって言いますけど、そうなると目立ってしまうのがあごニキビですよね。だから出来るだけ早く治したいのに、普通のニキビと違ってなかなか治ってくれないとい...

おすすめの治し方

あなたは普段、どんな方法であごのニキビケアをしていますか?あごニキビは治しづらいというのが一般的な意見ですが、私もかなり悩まされたうちの一人です。これだけインターネ...

予防法について

一度出来てしまうと、なかなか治ってくれないのがあごニキビですよね。その原因は、男性ホルモンが活性化されることによるものだったり、ストレスの影響でホルモンバランスが崩れたりす...

生理前について

生理というのは、来なければ不安ですが、来たら来たで面倒になってブルーな気持ちになってしまいますよね。生理痛があればもちろん嫌な気持ちになるものですが、さらに嫌なのが生理前に...

妊娠中について

妊娠というのは、女性の体に色んな変化を与えてしまうものですが、それはホルモンバランスが崩れてしまうというのが一番の原因になっています。という事は、全く出なかった症状なんかが...